生活リズムを夜型から朝型へシフトチェンジ中

2012年8月29日 * * コメント(0)
Pocket

どうしても仕事柄、1日中PCをすることが多く、
家族が寝てから・・・・と、夜~夜中にかけてPCすることも多かった私。

なので、毎日のように寝不足だったり、ドライアイや疲れ目だったり、
肩こりや偏頭痛など、体調不良も日常茶飯事でした。

スポンサーリンク

実際ね、寝るのも夜中の1時、2時とかざらで、
だからどうしても朝起きるのが辛くってね。

夫が仕事行くときも起きれなくて「いってらっしゃい!」を言えないこと多数。
おまけにお弁当すらもここんとこずっと作ってませんでした。

だからといって、夫は私を責めることもしないし、文句も言わない人なんです。
もともと私が朝弱いのを結婚する前から知ってるから(笑)

でもね、夜遅く起きてると私自身の体に不調が出ることが多くなるばっかりじゃなく、
朝起きても寝不足感があるし、体がだるいし家事するのもすごくおっくうで。

なので、今月の半ばくらいから、早寝早起きとともに、
夕方以降は、PCもスマホもいじらない!!と自分の中で決めて
仕事の時間は◯時~◯時まで!!というようにしました。

PCしてないときは、スマホで仕事のメールをチェックしたり、
Twitterをつぶやかなくても見てたり、Facebookをチェックしてたりしてたんだけどね・・。

どうしても仕事するにはPCが必須アイテムで、仕事をすればするほど
PCとにらめっこの時間が増えてしまうんだけど、
そうすることで、家事だったり子どもたちだったり、夫だったりとの時間も減ってしまうんですよ。

私がPCで仕事をしているので、夫も子どもたちも理解してくれて
私が長時間PCしてても、仕事が忙しくて家事がおろそかになっても
誰も文句は言わないんだけど、私がいちばん大事なのは、
仕事ではなくて、家族だから。

仕事ができるのも、家族がいてくれるからだしその家族を二の次にしていたことに
自分自身、なんかモヤモヤしてきてしまったんです。

家族に何を言われたわけではないし、そのせいで夫となにかあったわけでは
全くありませんが(爆)、仕事を優先していた私の態度はどうなんだろう?と
自分自身で色々考えることがあって、私はいちばんに家族を選びました。

毎日夜遅くまでPCしていた時間は、
家族でテレビを見たり、子どもたちといろんなこと話したり、
夫と冗談言って笑い合ったり、家族と過ごす時間にしています。

そして、遅くても夜11時には寝て、朝は4時50分に起きて夫のお弁当を作って
笑顔で「いってらっしゃい!!」と送り出す。
そこからは、二度寝などしないでパパッと家事をする。

家のこと、家族のことなど、やることをきちんとやってから仕事する。
そんなメリハリのある生活を心がけています。

早寝早起きと、PCを夕方以降やらなくなったおかげか、
肩こりや目の疲れがほとんどなくなりました。
そして、むくみが減ったし、夜遅くまで起きてたときに比べて、
朝すっきり起きれるし、何よりも生理前で太りやすい時期にもかかわらず、
体重が減りました(笑)

やっぱり、人間、早寝早起きがいいんだね!!
早寝早起きというか、生活リズムって大事なのかも!!と思いました。

夫には、「mocaの早起きやお弁当もいつまで続くのかな?今年いっぱいは
いけそう??( ̄ー+ ̄)」とか言われますが(笑)、
実は私、早寝早起きやお弁当作りが全然苦痛じゃないの(今のところだけどw)
なので、しばらくは続くと思います(笑)

早寝早起きをしてから、本当に体が快調なので
もうちょっとがんばって(でも、マイペースにねw)続けてみます♪

* * * * *
ブログランキングに参加しています。
この記事を読んで参考になりましたら、ぽちっと応援していただけるとうれしいです♪


ブログランキング・にほんブログ村へ 

Pocket



スポンサーリンク

Pocket

カテゴリー:日々のこと
タグ:

前の記事:«
次の記事: »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

コメントフィード

トラックバックURL: http://coco-style.biz/kurashi/days-kurashi/8381.html/trackback