中2長男、オンライン英会話が合わないなら、スピードラーニング・ジュニアはどう!?

2013年3月12日 * * コメント(0)
Pocket

長男のために始めようと思って、無料体験をしたオンライン英会話
私の思惑が見事にハズレて(笑)、結局、次男がメインとして実際に英会話のレッスンを受けていますが、問題は長男。

もともと、長男のために始めようと思った英会話でしたが、思春期真っ盛りの長男にはどうもテレビ電話(といっても、スカイプだけど)のようにお互いに顔が見えながらのオンライン英会話は合わなかったようで、次男が楽しんでオンライン英会話を楽しんでいるのに、まったく興味をしめしません(汗)

これは困った・・・何かないかしら?と思っていたんですが、なぜか私の父親に、

ほら、女の人がCMで聞くだけで英語がわかるっていうのやってるじゃないか!

とアドバイス(?)をもらって、思い出しましたよ!!
そうそう、そういえばそうだ!
石川遼くんがそういえばCMしてた、『スピードラーニング英語』があったじゃないですか♪

調べてみると、『スピードラーニング・ジュニア』もありました!

スポンサーリンク

長男は、とにかくリスニングが苦手。
(というか、英語自体苦手ですがw)

なので、英語を身近に感じて、なおかつオンライン英会話で英語に慣れ親しんで「英語は意外と楽しいじゃん!」と思ってもらいたかったんですが、作戦失敗(笑)
それなら、とにかく耳で英語を聞いてはどうか?と思ったんです。

私自身も英語というだけで、拒絶反応がでるくらい(笑)、英語は苦手なので今回気になっているスピードラーニングがいいのか悪いのか?は、正直よくわかりませんが、試してみるのもいいかなぁと思いまして^^;

し、、、しかも。
2013年度から、「高校の英語の授業は、英語で行うことになる」らしいんですよ・・・。
ということは、今年からってことですよね。長男が高校生になるときには(2014年度)、すでに英語の授業は英語で行われているんです。
だ、、、大丈夫なんだろうか?!

ということで、高校受験対策としてもだけど、色々なことを考えたらやっぱり長男には英語は楽しいものだ!というのを少しでも今からインプットさせなくては!
ただ、私も学生の頃は英語が苦手だったので、長男の英語が苦手という気持ちもわからなくもないんです。

夫とも話してたんですが、私達が学生の頃は今ほど英語は重要視されてなかった感じがするんですよね。
でも、今は英語ができなければ就職にも関わってくることが多いので、苦手だから英語はいいや!と言うわけにも行きません・・・・。
ここはもう、長男に英語を頑張ってもらわなければ(汗)

スピードラーニング・ジュニアは、10日間のお試し期間がある!

スピードラーニング・ジュニアには、10日間、無料で視聴できるCDがあります。
どうやら、調べてみると無料のCDだけを請求することはできなくて、申し込みをして教材が届いた際に、一緒に無料で試せるCDが同封されているようです。

その際に、まずは届いた教材の前に同封されている無料で試せるCDを10日間なり試してみて、もしこのまま続けられそうだ!ということなら、教材に手をつける。
無料でお試しできるCDを試してみて、どうもやっぱり合わないということならば、10日以内に教材を返品すればOKみたいです。(返品の際の送料は無料)

正直、もし合わなかった場合、教材がすでに届いているため、返品しないといけないというのがちょっとめんどくさいけど、続けられる!という場合は、すでに教材が手元に届いているのですぐに始められるから便利ですよね!

スピードラーニング・ジュニアの特徴は?

スピードラーニング・ジュニアの特徴ですが、

1.「聞き流すだけ」で自然な会話表現が身につく
2.「聞き流すだけ」で自然なスピードの会話についていける
3.日本とアメリカの違いがわかり、グローバルな視点が身につく
4.アメリカの子どもたちの学校生活や行事などを疑似体験できる
5.童話・科学もの・歴史ものなど楽しくてためになるストーリーが満載
6.「スピードラーニング・ジュニア」専用の楽しいオリジナルBGMを使用
7.電話でネイティブと話せる『フリートーク』が毎月2回無料
8.英語のみ収録の「English Only CD」付だから、自分で聞き流しの効果が実感できる
9.パッケージが一新。全巻そろうと背表紙のイラストが完成
10. 勉強感覚がないから、楽しく英語に親しめる

とのことです。
その中でも、おっ!と思ったのが
電話でネイティブと話せる『フリートーク』が毎月2回無料
これこれ。
CDを聞くだけじゃなくて、実際に電話ですがネイティブと話すことができるんですね♪(ただ、長男の場合は嫌がりそうだけどw)


教材は、全12巻。
各巻、前半は家族と一緒にアメリカに行った、小学生あやかと中学生さとしの学校生活を中心に描かれているようです。
後半は童話や科学もの、歴史ものなど、子どもが興味を持って聞けるおもしろい内容になっているそうです。
それぞれの詳しい内容は公式サイトに掲載されています。

気になるのは、やっぱりお金・・・です。

気になるといえば、スピードラーニング・ジュニアを始めるのにいくらかかるか?ですよね。
私も最初、結構高いのではないか?!とおもっていました。
ちなみに、初回のセット内容ですが、

・無料の試聴用ガイド&CD
・教材(English-Japanese CD、English Only CD)第1巻
・スクリプトブック 第1巻
・毎日聞きたくなる「聞き流シート」
(やる気がアップする「夢をかなえるゾ!シート」)
・教材のご案内・教材お申し込みの手引き
・情報紙「エスプリ・ジュニアランド」Vol.1

なんだか盛りだくさんですね(笑)

そして、気になる金額ですが、
商品4,200円 送料無料(税込)
です。

2ヵ月目以降に関しては、商品4,200円(税込) 送料315円(税込)と教材の金額は変わりませんが、送料が315円かかります。
途中での受講停止もできますし、全巻ともに1年間の品質保証付

これ、一括払いだと途中で受講を停止するのも難しいし、金額も一括ではなかなか厳しい金額になるけど毎月送料込みで4,515円ならば、家計の負担もそんなにないもの嬉しいです。

ということで。早速、申し込みしてみました!

やってみないことには、合う・合わないはわからないので、返品覚悟で(笑)申し込みしてみました。
※申し込む時ですが、子どもの名前と保護者(夫か私どちらか)の名前と、どちらで申し込むのか悩みましたが、私の名前で申し込みしました。

また、教材が届いて実際に長男がやってみてどうだったか?を詳しくレビューしたいと思います♪

申し込みはこちら  『スピードラーニング・ジュニア』

* * * * *
ブログランキングに参加しています。
この記事を読んで参考になりましたら、ぽちっと応援していただけるとうれしいです♪


ブログランキング・にほんブログ村へ 

Pocket



スポンサーリンク

Pocket

前の記事:«
次の記事: »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

コメントフィード

トラックバックURL: http://coco-style.biz/kurashi/kosodate/9957.html/trackback