私も生理前症候群(PMS)

2009年6月24日 * * コメント(0)
Pocket

生理前症候群(Pre menstrual syndrome・通称PMS)の女性が増えているようです。

私もやっぱりPMSです・・・。

生理前症候群(Pre menstrual syndrome)とは?

生理の5日くらい前から生理初日までに、いつもとは明らかに違う体の不調や
気持ちの落ち込みを感じる症状のことです。

スポンサーリンク

PMSの主な症状は
○胸が張る
○イライラする
○落ち込む
○お腹が痛くなる
○下痢または便秘になる
○眠くなる
○だるくて何もしたくない
○ニキビができる
○家の中から出たくなくなる

などがあります。

 

私の場合は、胸が張る・イライラする・とにかくだるくて何もしたくなくなる・・などの症状があります。
症状が出るものの日常生活に支障が出るほどではないので病院や薬を服用しているということは
ないんですが、ひどくなると日常生活を送ることができなくなってしまうこともあります。

PMSかな?と思ったら、まずいつも以上にリラックスを心がけましょう。
それでも症状がひどい場合は、病院で医師に相談することをおすすめします。
病院では、症状にあわせた治療や薬を出してくれます。

病院っていってもどこへいけばいいのか、最初はわかりませんよね?
まずはお近くの婦人科に行ってみましょう。
ホルモンバランスをコントロールする薬(漢方薬やピルなど)の治療で、
大半の方はPMSの症状が軽くなるようです。
身体的な症状よりも、精神的な症状のほうが強い方は、心療内科で早期治療を
することをおすすめします。

病院に行くほどでもないけど、どうしても生理前は身体的な症状などが出るという方は、
プラセンタを摂取してみては?

私も半信半疑でプラセンタサプリを毎日飲むようになりましたが、
以前よりはるかにPMSの症状が緩和されてきました。
生理痛もかなり軽くなって、以前は薬を飲まないといられないほどだったんですが
今では薬を飲まなくても過ごせるように・・・・。

いろんなプラセンタを飲んでいますが、いつも手元に置いておくプラセンタは
プラセンタ100

もしかして私もPMSかも・・・と思った方は、症状が重くなる前にプラセンタを飲んでみたり、
病院で相談したりしてみましょう。

* * * * *
ブログランキングに参加しています。
この記事を読んで参考になりましたら、ぽちっと応援していただけるとうれしいです♪


ブログランキング・にほんブログ村へ 

Pocket



スポンサーリンク

Pocket

カテゴリー:雑記
タグ: ,

前の記事:«
次の記事: »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

コメントフィード

トラックバックURL: http://coco-style.biz/kurashi/zakki-kurashi/1510.html/trackback