市販薬として新発売になったロキソニン

今まで病院の処方箋でしか手に入らなかった「ロキソニン」が
1月21日から市販薬として販売が開始されましたねー!

ただし、ドラッグストアや薬局でも買えるとはいえ、
きちんと薬剤師さんの説明を受けないと買えないようになってます。

私は片頭痛持ち&首にヘルニアなので腕の痺れや痛みが出るので
鎮痛剤は肌身離さず持ち歩くくらいなんですが、
今まではイヴやナロンエースを飲んでいました。

そのときの症状の悪さによっては、市販の鎮痛剤が全く効かないときもあるので
ロキソニンが発売になったって知ったときはちょっと嬉しかったです(笑)

このロキソニンはまだ買っただけで飲んでないけど、
以前病院でもらったロキソニンは飲んだことがあるんです。

そのときは、よく効いてくれたので市販されたロキソニンにも期待大!
これからは、ロキソニンをお守り代わりに肌身離さず持ち歩こうと思います(笑)

※私が購入した薬局(ドラッグストア)では、鎮痛剤の棚に空箱が置いてありました。
それをレジに持っていくと、薬剤師の人を呼んでくれてレジのところで
簡単な説明を受けました。
お店によって違うかもしれないので、鎮痛剤の棚にない場合は、
店員さんに声をかけたほうがいいかと思います♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。