あなたは右脳派?それとも左脳派? 私は・・・・

2012年6月10日 * * コメント(0)
Pocket

自分が右脳か左脳か?って考えたことあります?

私、そういうことって考えたことなかったんだけど
最近、自分は左脳か右脳かどっちなんだろう?とあれこれ無料のテストをしてました(笑)

そのきっかけを作ってくれたのはSYOさん(笑)
いつものように、色々話してるときに教えてもらったの!

あなたも、自分が右脳か、左脳か気になるでしょ?
ねっ?気になるよね??

ということで、この3つのテストをしてみて!

スポンサーリンク

右脳・左脳おもしろ診断
まずは、めっちゃ簡単な診断からやってみてー!

Silhouette Illusion
女の人のシルエット、時計回りに見える?それとも反時計回りに見える?

ハーマンモデル診断
2択の質問に答えていく診断テスト。
どちらも当てはまらないというときは、どっちかといえば・・・という感じで選んでみてね。

 

 

ちなみに私の結果はこれです。

◆右脳・左脳おもしろ診断の結果

診断その1:左脳
診断その2:右脳

『論理でとらえて感覚で表現する両刀使い、おちゃめタイプ』
論理的にとらえて感覚で伝えるので、本人は的確に理解できていることでも人には理解してもらいにくいかも。。。 でもいったん理解したことが右脳によって表現する際に天才的な発明にいたることもあったりして!? 頭の中では分かっているのになかなか人に伝わらないというあなた、ひょっとしてこのタイプではないでしょうか。。。

■このタイプの上司・部下 / 先生・生徒 / 先輩・後輩 とのコミュニケーションは…
⇒ 何か聞いてもらうときは、論理的・分析的に訴えよう。
⇒ 何か聞かされるときは、イメージ・感情で訴えられるケースが多いので、
分かりにくければ論理的な内容に置き換えて、その都度確認を取るといいでしょう。

Silhouette Illusion

結果は、時計回りに見える⇒右脳、反時計回りに見える⇒左脳ということです。
結果は、私の場合、ずーっと時計回りに回っていました(^-^;

◆ハーマンモデル診断結果

論理的・理性的の得点 12点
計画的・堅実的の得点 36点
友好的・感覚的の得点 100点
冒険的・独創的の得点 60点

タイプ C
このタイプは、感受性・情緒性を持ち合わせ、人間関係を重視しながらものごとをすすめていく「気配り屋さん」です。自己表現もうまく、高いコミュニケーションスキルを有するため他者からの信用が得られるという利点がある一方で情に流されやすく、決断力に欠けるという傾向があります。

多い職業
顧客サービス、サービス業、セールス、ファシリテーター、コーチング、ソーシャルワーカー、カウンセラー、看護師

あなたのファクター
順応性がある
対人サポートを行う
個人とチームのバランスを重視
戦術を伝達する
プロジェクトの人員を活用する

このテスト結果を見ると、私は完璧「右脳」人間ですね(笑)
なんてったって、論理的・理性的の得点が12点ですよ!
もう、この点数が私が右脳人間だということを証明してるわ(^-^;

夫もちょっと興味があったらしく、同じテストをさせてみました。
夫のテスト結果はこれ。
(点数忘れちゃったけど、どれもバランスがとれてたのは記憶してます。キレイなひし形だったもの)

タイプ O(オー)

このタイプは、すべての要素が均等であるため、あらゆるタイプの人とのコミュニケーションが可能なタイプです。このプロフィールの持ち主は全人口の3%程度と言われ、思考のバランスがプラスに作用すると全脳型として高い能力と発揮しますが、一方で、人間的特徴が見えにくく、捉えどころがないという印象を与えてしまうことがあります。

多い職業
役員秘書、スポーツ用品・不動産セールス、販売代理店、営業マネージャー、能力開発・広報マネージャー、プロジェクトのコーディネーター、会社社長

あなたのファクター
変革力+成果追求力+適応力+統制力
創発~分析・周知徹底
戦略を発案し、分析・調整、実行
全体の効率をバランスよく調整

てか、夫ってばなんなのよ?!全人口の3%って・・・(笑)
どんだけなんだ!w

しかし、今まではあんまり意識してなかったんだけど、そういえば私の仲良しなお友達って
みんな右脳派だったことが判明したの!
あっ、夫は右脳派ではないけど、全脳タイプなので合うのかも?!(笑)

右脳左脳って、なんか調べたりすると結構おもしろいよ!
SYOさんに教えてもらった本があるので、それを読もうと思ってます♪

マーケティング脳 vs マネジメント脳 なぜ現場と経営層では話がかみ合わないのか?
by カエレバ

* * * * *
ブログランキングに参加しています。
この記事を読んで参考になりましたら、ぽちっと応援していただけるとうれしいです♪


ブログランキング・にほんブログ村へ 

Pocket



スポンサーリンク

Pocket

カテゴリー:雑記
タグ:

前の記事:«
次の記事: »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

コメントフィード

トラックバックURL: http://coco-style.biz/kurashi/zakki-kurashi/6733.html/trackback