定額給付金と子育て応援特別手当

2009年4月29日 * * コメント(0)
Pocket

全国では9割の市町村がゴールデンウィーク前には定額給付金が
支給されるというのに 私の住む市は、昨日やーっと申請書が届きました。
全く申請書も届かないし、市のHP見てみても定額給付金のことは
4月半ばまで触れてなかったので どうなってるの!?って思ってたけど、
どうやらちゃんともらえるようです(苦笑)

スポンサーリンク

こういうところで、その市の対応っていうのか力量っていうのかがわかりますねー!
他の9割が支給って言ってるのに、私んところは、今頃申請書送付ですから( -.-) =зフウー

我が家は定額給付金のほかに、子育て応援特別手当なるものもいただけるようで
その申請書も一緒に届きました。

定額給付金は、賛否両論あるけども、もらえるなら有難くいただきたいと思います。
ところで、子育て応援特別手当っていうのは・・・

  1. 目的 子育て応援特別手当は、現下の厳しい経済情勢において、多子世帯の子育て負担に対する配慮として、第二子以降の児童について、一人あたり3.6万円を支給するものです。
  2. 支給対象となる子 子育て応援特別手当は、平成20年度において小学校就学前3年間に属する子、すなわち、平成14年4月2日から平成17年4月1日までの間の生まれであって、第2子以降である児童が対象となります。 ※ 第2子以降の判定については、高校卒業(18 歳)までの子を基礎とします。 ※ 外国人については、外国人登録原票に登録されている者であって、正規在留者に限ります(短期滞在の在留資格を除く)。
  3. 支給額 支給対象児童一人につき3.6万円を支給します。
  4. 支給先 支給対象となる子の属する世帯の世帯主に支給します(住民基本台帳、外国人登録原票の情報を活用)。
  5. 所得制限 所得制限を設けるか否かは、市町村がそれぞれの実情に応じて判断することとしています。所得制限を設ける場合の下限は、定額給付金と同様、1,800万円とし、所得制限の判定は世帯主の個人所得により判定をします(世帯合算はしない)。
  6. 支給手続各世帯主の申請に基づき支給します。

厚生労働省:子育て応援特別手当より抜粋 このようになっているようです。

そもそも子育て応援特別手当って、私はそんな手当てが決まったことすら知らなかったんですが。
(これは全然話題になってなかったよね??)
定額給付金とこの子育て応援特別手当の使い道は我が家では未だに未定。

かなりまとまったお金が入るので、ホントならこのお金で旅行とかに行きたいところだけど
3,4月は子どもにお金がかなりかかっているので、旅行なんて行けるはずもなく・・・(^-^;
(そうじゃなくても、行けないけど(爆))

しばらくは取っておいて、なんかしら子どもたちにまとまったお金が必要になったときに
使おうかなと思っているけど、どうだろう??(苦笑)
(ホントは私のPCを買い換えたいけど、そんなこと言えない・・・・・・(汗))

ゴールデンウィーク前に支給されてたら、給料日前ってこともあったし、
きっと少しは給付金を使ってたと思うけどね(^-^;

とりあえず給付金が入ったら、外食に行って終わりそうです(笑)
ホントは、パーッと使えたらいいんだけどな。

あぁ、旅行に行きたい。

* * * * *
ブログランキングに参加しています。
この記事を読んで参考になりましたら、ぽちっと応援していただけるとうれしいです♪


ブログランキング・にほんブログ村へ 

Pocket



スポンサーリンク

Pocket

カテゴリー:日常のこと * 雑記
タグ:

前の記事:«
次の記事: »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

コメントフィード

トラックバックURL: http://coco-style.biz/kurashi/zakki-kurashi/687.html/trackback