我が家のカビ退治にはこれが必需品です

我が家は賃貸のため、やっぱり一戸建てよりもカビが発生しやすいと思います。
ただ、賃貸とは言えトイレもお風呂場も窓があるため、まだまだ環境的にはいいほうかも
しれません。
(角部屋ってこともありますが)

そして、今年の梅雨時にとうとう居間の四隅の1箇所の壁紙にカビが発生してしまいました(>_<)
まぁ、壁紙には初めてだったのですが、その他にも今まで色々カビが発生してしまったことも
あり、今回も同じような対処をしたところ、今現在カビは生えてきていません。

カビ退治の方法ですが。

まずは、消毒用エタノールをカビに直接スプレーします。
(写真のようなスプレーは、ドラッグストアの消毒用エタノールが売っているところで売ってます)

そしてそのまま15~20分くらい放置。
その後、雑巾に消毒用エタノールを吹き付けて、カビのところをこすります。

で、しっかりと乾燥させます。

きちんと乾燥できたら、もう一度カビの部分に消毒用エタノールを直接スプレーすればOK。

ただ、今回はカビが生えてすぐだったこともありカビ特有の黒い色も落ちましたが
消毒用エタノールではカビの色を落とす力はないので、そういう場合は、
カビキラーとか台所用の漂白剤を使うと色は落ちます。

ただ、水で流すことができないので水拭きするしかないんですけどね・・・(^-^;

消毒用エタノールで退治してからは、カビは生えてません。
ただ、これから冬にかけて大丈夫かなーと不安はあるのですが・・。

消毒用エタノールで退治してカビ自体は死滅していると思うので
またカビが生えないように、換気など注意しなくてはと思ってます。

消毒用エタノールって、手指の消毒などのほかにも色々使えるので
1本持ってると便利だと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。