晩ごはんの下ごしらえ

2010年3月8日 * * コメント(0)
Pocket

気分が乗っているときや、時間にゆとりがあるときは 全然、苦にならない晩ごはんの準備。

ただ、気分が乗らなかったり忙しいときなどは 晩ごはんを作るのがとたんに面倒になるんです。
いつも私は、晩ごはんの準備は大体18時くらいから していました。

我が家は夫が帰宅してから家族みんなでご飯を食べるので
夫の帰宅時間から逆算して18時くらいからスタートしています。

スポンサーリンク
でも、メニューが決まらなかったり、やる気が起きないと
18時になってもなかなかご飯作りができません。

で、ますます作りたくなくなってしまい、買い弁にしてしまったり(汗)
そして自分の1日のスケジュールをここ最近、改めようと思って
色々なプランを考えているのですが、
そんなときに思いついたのが 「お昼ごはんを食べる前に晩ごはんの下ごしらえをしておく」 というもの。

すべて作るということではなくて、例えば野菜炒めを晩ごはんに作ろうと思っていたら。

材料をすべて切っておいて、夜は炒めるだけにしておいたり、
お味噌汁は、この下ごしらえの時間に作っておいたり。

こんな感じで、作っておけるものは作っておく
(煮物なども作っておけば味がしみて おいしいですよね)、
出来立てを食べたいものは、材料をすべてそろえておく。

これをするだけで、晩ごはんの準備が格段に楽になりました。

夕方の忙しい時間も、ゆとりを持つことができるようになるので
自分でもセカセカせずにすむから気分的に楽です。

いかにイライラせずに楽に暮らせるか。
まだまだ試行錯誤ですが、ひとつずつ考えたり実行したり改善したり していきたいなと思います。

* * * * *
ブログランキングに参加しています。
この記事を読んで参考になりましたら、ぽちっと応援していただけるとうれしいです♪


ブログランキング・にほんブログ村へ 

Pocket



スポンサーリンク

Pocket

前の記事:«
次の記事: »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

コメントフィード

トラックバックURL: http://coco-style.biz/zakki_memo/3510.html/trackback