体脂肪計タニタの社員食堂ごはんをはじめました

2011年9月7日 * * コメント(0)
Pocket

今、品切れ続出の「体脂肪計タニタの社員食堂 ~500kcalのまんぷく定食~」ですが、
テレビなどで取り上げられて、すごく人気がありますよね!

スポンサーリンク

たまたま近所の小さな本屋さんで売っていたので私も便乗して買ってきました(笑)
私は見てないのですが、TBSの金スマで森三中の大島さんご夫婦が
3食タニタの社員食堂のメニューを食べたら夫婦で10kg以上体重が減ったとか。

実は私、父に肺がんが見つかってから、なんだかすごく健康に関して
敏感になってしまいました。

自分が毎日作っているご飯は、バランスを考えて作っているというよりも、
自分が作るのにラクなものとか、時間かからないものとか、
安い材料でボリュームあるものとか、
そういうものが優先されていたなーと考えるところがあって。

やっぱり食費削減もそうだけど、バランスも大事だなと思いだしていたところに
この「体脂肪計タニタの社員食堂 ~500kcalのまんぷく定食~」の存在を知って
バランスのいい食事プラス、ダイエットも同時にできればいいじゃない!と
本を購入してみました。

体脂肪計タニタの社員食堂 ~500kcalのまんぷく定食~」を選んだ理由は、
たまたまこの本を気になってからネットで色々検索していたときに
金スマで大島ご夫妻が、
「タニタのメニューを食べ出してから、体調がよくなった」
って言っていたというのを見たんです。

やっぱり食事って大事なんだってこともそのブログには書いてあって。
それを見て、購入することにしました。

1食500キロカロリーなのに、かなりのボリューム

早速昨日から作って食べていますが(昨日のご飯はまた記事にします)、
とにかくボリュームがありました!

大食いの夫も、「おかずの量が多い」と言っていたくらいです(笑)
しかもおいしい!

味付け、我が家は夫が味の濃いのを好むので、どうしても味付けが
濃くなってしまっていましたが、タニタの味付けは素材の味を生かしているので
薄味だけど薄味に感じません。
煮物の味も、ちょうどよくておいしかった!

タニタの本のとおりにご飯を作ってると食費が大変かも

ただね、やっぱりタニタの本に載っているとおりに毎日ご飯を作ってると
食費がかかりそうな予感がします。
なので私は、同じような材料に変えてしまったり、ないものや時期的に高いものは
使わずに作ろうと思っています。

それに、本のとおりじゃなくて、レシピを参考にして
自分なりに変えて作ってもいいんじゃないかなと思う。

食費をおさえたい人は、本のとおりじゃなくてアレンジしながら作ったほうが
いいと思います。

 

昨日から作り始めましたが、最低でも1ヶ月続けてみようと思います!
そして、タニタメニューで作ったごはんを、ここで紹介していこうと思います♪

★今現在、在庫があるのは紀伊國屋書店です。(9月7日朝現在)

★予約注文の場合は、下記からどうぞ!

* * * * *
ブログランキングに参加しています。
この記事を読んで参考になりましたら、ぽちっと応援していただけるとうれしいです♪


ブログランキング・にほんブログ村へ 

Pocket



スポンサーリンク

Pocket

前の記事:«
次の記事: »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

コメントフィード

トラックバックURL: http://coco-style.biz/zakki_memo/4547.html/trackback