毎日愛用しているホームベーカリー・MKホームベーカリーHBD-100

2009年5月19日 * * コメント(0)
Pocket

12月から我が家の仲間入りをした「MKホームベーカリー「ふっくらパン屋さん」HBD-100」
天然酵母機能がついているホームベーカリーがやっぱり欲しくて。

スポンサーリンク

ナショナルのホームベーカリーにしようか、MKのホームベーカリーにしようか悩んだんですが、
(ちなみに私の母は、ナショナルのホームベーカリー1.5斤用を使っています)
ナショナルとMKでは、お値段がMKは1万以上安いし、何よりもMKのほうが
機能がよかったので、MKにしました。

でね、ネットで見かけるMKの


このピンク色の型。

私が購入したのは、パネルの部分がピンクではなく、黄色系のもの。
型番もピンクのは、HB-100。
黄色系のは、HBD-100.

MKのホームベーカリーをお持ちの方や、これから買おうとしている方は知っているかも
しれないんですが、
パネルの部分がピンクのものと黄色のものは、パネルの色以外は同じ機能なんです。
販売ルートの関係で、色分け(型番分け)してるみたいなんだけど、
色が違うだけという違いなんですよ♪

おまけに、黄色のほうがピンクのものよりも値段が安いんです。
やっぱりピンクのほうが人気あるのかな?(^-^;
私はピンクがあまり好きではないし、ちょっとでも安いほうがいいので迷わず黄色を購入しました。

操作パネルはこんな感じ。

私がMKにした一番の理由は、「ねり(捏ね)・発酵・焼き」が独立したものになっているから。
今まで使っていたホームベーカリーは、生地コースはあるものの、それぞれが独立した機能には
なっていませんでした。

生地だけ捏ねたいってときは、時間をキッチンタイマーではかって電源を切ったり。
それが、「MKホームベーカリー「ふっくらパン屋さん」HBD-100」では捏ねだけでもできちゃうんです。

生地コースで作った生地の発酵が足りないってときにも、発酵だけ設定することもできる。
おまけに、発酵時間も自分の好きな時間に設定することができます。

なので最近では、オーバーナイト法でパンを作りたいってときは、生地だけ捏ねたりと
今までのホームベーカリーよりも、はるかに生地だけをHBで作ることが増えました。

使えば使うほど、MKのホームベーカリーは便利だなぁ♪と実感してます(笑)

そして、忘れてはいけないのが天然酵母対応ってこと。
ホームベーカリーでホシノ酵母を起こしてみたんですが24時間で完成!
あまりの簡単さに思わずびっくりしました(笑)

ホシノ酵母を使ったパンも、簡単に焼けます!
天然酵母って難しそうってイメージあると思うけど、このホームベーカリーを使えば
簡単にできちゃいますよ♪

天然酵母は、ホシノ酵母以外は使用しないでってことなんだけど、
捏ねと発酵くらいなら全然使えると思います♪

1台目のホームベーカリーは、母に買ってもらったものだし1.5斤~2斤用なので、
これも今までと変わらず愛用しています。
(生地量によって、使い分けてる感じです。1台目は完璧捏ね器になってますが(^-^; )

自分がどんなパン作りをしたいかで選ぶホームベーカリーも変わってくると思うけど、
MKは安いし機能はいいし、私はオススメです!

⇒「MKホームベーカリー「ふっくらパン屋さん」HBD-100」

* * * * *
ブログランキングに参加しています。
この記事を読んで参考になりましたら、ぽちっと応援していただけるとうれしいです♪


ブログランキング・にほんブログ村へ 

Pocket



スポンサーリンク

Pocket

前の記事:«
次の記事: »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

コメントフィード

トラックバックURL: http://coco-style.biz/zakki_memo/digital/755.html/trackback