NEC LaVie L LL750/WG6W購入レポ vol.4

2010年2月15日 * * コメント(0)
Pocket

今回は、Windows7についてちょこっとお話してみたいと思います。

まずは、立ち上がった際はこんな画面になります。

これはすでに手を加えているので背景画像もデスクトップ画面も少しすっきりしているかと思います。
最初、セットアップした後の画面は、かなりチカチカする背景でしたし、
いらないアイコンも盛りだくさん!って感じでした。

そして私が一番びっくりしたのが、リカバリCDがついてなかったこと!!
今までのパソコンには全てリカバリCDがついていたんです。
夫のノートパソコンにもついていました。

がっ・・・今のにはリカバリCDがついてないんですねー。
どうやら自分で作成するらしいんだけど、まだ作ってないや(^-^;
これ、もし万が一パソコンが壊れたときとか大変なので早急にやらなくちゃです。

スポンサーリンク

・・・って話がそれちゃいましたが。
上の画像は、私のノートパソコンのデスクトップ画面です。
XPからWindows7になったので、あまりの違いに最初びっくりしました。
タスクバーのところも、半透明なのです。

これはタスクバーの右側です。

こっちが左側です。

ここも自分の好きなようにカスタマイズできるので、こちらもカスタマイズした後になりますが(^-^;

左のWindowsボタンは、開くとWindowsメニューが出ます。
その隣は私が愛用しているブラウザのFirefox
近頃、IEはまったくといっていいほど使用してません。
もっぱらFirefoxを使用しています。

その隣がNECには最初からインストールされているLiveメール
XPまでは、Outlook ExpressでしたがどうやらOutlook Expressではなく、これからは
Liveメールになったようです。

※Outlook ExpressからLiveメールにアップグレードもできるみたいです!
詳しくはこちらをご覧ください。(アップグレードに関しては、自己責任でお願いします)

その隣が、フォルダボタン。
ここを開くと、まずライブラリが開くようになっていて、そこから見たいフォルダをすぐに
探すことができます。
いくつかフォルダを開いても、今までのようにタスクバーのところにいっぱい表示されるのではなく、
このフォルダのところに格納されていて、ボタンのところをクリックするとサムネイル表示されます。
これは便利!

これはインターネットブラウザでも同じだし、メーラーでも同じです。
どんなに新しいウィンドウが出ても、このボタンの中に格納されているので、
今までのように、タスクバーのところに表示されることがありません。

アイコンのところを見てもらうとわかるかと思いますが、
開いているウィンドウが1つでもあるときは、アイコンのところが浮いて見えます。
逆に立ち上げてなかったり、開いていないものは、浮いて見えません。

 

・・・と、ざっくりとした説明ですが(^-^;、Windows7はこんな感じです。

ただ今のパソコンにして1番困っているというかとまどっているのが
モニターの色。

私の以前のパソコンと今のパソコンのモニターの色味が全然違くって
未だになれていません(汗)

なんとなくですが、青みが強いような気がします。
なので、自分のこのサイトや写真を見ても今までと見え方が違うので
正直、1週間ちょっと使っていますが慣れません(>_<)
あと、ワイド画面にも・・・(苦笑)

それとWindows7になってから、ファイルの構成なども違うようで
最初それに慣れるのにちょっとだけ時間がかかりました。
慣れるまでにはまだしばらくかかりそうだけど(苦笑)、かなり快適です★

 

 

*— 楽天で見る(価格が安い順)

NEC LaVie L LL750/WG6Wを探す

*— アマゾンで見る

 

PC-LL750WG6W LaVie L
  • 発売日 : 2010/01/22
  • 出版社/メーカー : NEC

* * * * *
ブログランキングに参加しています。
この記事を読んで参考になりましたら、ぽちっと応援していただけるとうれしいです♪


ブログランキング・にほんブログ村へ 

Pocket



スポンサーリンク

Pocket

前の記事:«
次の記事: »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

コメントフィード

トラックバックURL: http://coco-style.biz/zakki_memo/digital/888.html/trackback