ゴミを減らすためにしていること

2009年8月18日 * * コメント(0)
Pocket

今ゴミは社会問題にもなっています。
ゴミを減らすには、ひとりひとりがきちんと考えて、そして日々の暮らしの中で減らして
いくしかありません。

ここでは私が日常心がけて実行していることをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

リサイクルできるものはリサイクル回収へ

スーパーなどで売られているお魚やお肉などの食品トレー、牛乳パック、ペットボトル、
空き瓶、空き缶など市のゴミ収集のほかに、今はスーパーにも回収箱がありますよね。

私はこれらの資源ごみは、家でキレイに洗って、お買い物のときにスーパーの
資源ごみ回収BOXに出しています。
持っていくときはエコバッグに入れて持参します。
そうすればお買い物のときにレジ袋をもらわなくていいですもんね♪

新聞紙やダンボール・洋服類なども、学区の廃品回収のときにも出します。
はじめはちょっと面倒かなぁと思いましたが、実際にやりだすと全然面倒ではありませんでした。
それになにより、プラスチックのゴミや燃やすゴミの量が減りますよ♪

 

シャンプーなどは詰め替え用を購入する

シャンプーやリンス、柔軟剤や漂白剤などは詰め替え用のものを購入しています。
ゴミを減らせるし、詰め替え用のほうがお値段も安いです。

 

最後まで使い切る ムダにしない

食材などは最後まで使い切るようにしています。
こういうちょっとしたことですが、効果は意外と大きいです♪

 

いらなくなったと思ってもまだなにかに使えないか考える

必要なくなったものでも、まだなにかに使えるかもしれない・・・。
なので、捨てる前に一度なにかに使えないか考えるようにしています。

たとえば古くなったバスタオルやタオル。
これはちゃちゃっと縫って、足ふきマットにしたり、雑巾にしたりと再利用。

穴が開いた靴下も捨てずに色々使えるんですよ~!
靴磨き用だったり、ガス台掃除に使ったり。

ただし、いらなくなったものの中には、どうしても使えないものだったり
リメイクできないものもあるので、そういうものたちは潔く捨てるようにしています。
じゃないと、いらないもの(ゴミ)がいっぱになっちゃうものね(>_<)

 

 

日ごろのちょっとした心がけでゴミもだいぶ減らすことができます。
今我が家は市のゴミは粗大ゴミ以外は無料ですが、何年か後は有料になるという噂も
ちらほら出てきています。
そうなったときに慌てないために、そして環境のためにできることから始めています。

 

それと最近よくスーパーで見かけるのですが・・・。
レジが終わって、買ったものを袋に詰めているときにそこでお肉やお魚をパックから出して、
台の下のゴミ箱に食品トレーや袋、ラップなどを捨てている人。

自宅にゴミを持ち帰りたくない、ゴミを減らしたいと思っての行為だと思いますが
傍から見ていてもいい気持ちになれません。

それに食品トレーは資源ごみ。
きちんと洗ってから回収ボックスや市のゴミ収集に出さなくては。
これではせっかくの資源ごみが、ただのごみになってしまいます。

それを捨てた人は自宅でゴミが減っていいのでしょうが、
その捨てたものを処分しているのはスーパーの人。
そういうことも考えて行動して欲しいと捨てている人をみるたびに思います。

もしそういうことをしている人がいたら、ご自分のしている行動がどういうことか、
一度よく考えてみてほしいなと思います。

* * * * *
ブログランキングに参加しています。
この記事を読んで参考になりましたら、ぽちっと応援していただけるとうれしいです♪


ブログランキング・にほんブログ村へ 

Pocket



スポンサーリンク

Pocket

カテゴリー:暮らしのメモ帖
タグ:

前の記事:«
次の記事: »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

コメントフィード

トラックバックURL: http://coco-style.biz/zakki_memo/kurashi-memo/1370.html/trackback