苦手な家事は「洗濯物をたたむ」作業

2009年6月12日 * * コメント(0)
Pocket

私は家事の中で一番苦手と言っても過言ではないものが「洗濯物をたたむ」作業です。
主婦歴16年と歴だけ長いのに、未だに洗濯物をたたむのは苦手(苦笑)

ですが。
私が洗濯物をたたまないわけにはいかず・・・。

色々試行錯誤してなんとか克服しようと思った結果、
洗濯物を取り込みながら洗濯物をたたんでしまうのが自分にとっていちばん合っていることを発見。

スポンサーリンク

洗濯物を取り込むときに、1つ1つたたみながら洗濯カゴに入れていきます。
このとき、手当たり次第取り込みながらたたむのではなくて、
次男⇒長男⇒娘⇒私⇒夫の順でたたみます。

私ってば洗濯物をたたむのは苦手なんですが、洗濯物を干すのは大好き(笑)
しかも、自分なりの洗濯物を干す順番や、このピンチにはこれを干すというのが決まっていて、
その決めたとおりに干さないとめちゃくちゃ嫌なんです。
変なところに神経質なんですよね・・・・(汗)

だから、干すときもこのピンチには次男と長男のもの・これは下着や靴下を干すもの・
これはタオル・・・・など、洗濯を干すときに、すでに取り込みやすいように干してます(笑)

洗濯を取り込む際に、家族別に洗濯物を取り込んでたたんでカゴに・・・という作業が
流れ作業のようにできます。

干し方も自分の中にルールがあるので、他の人にしてもらうのも嫌。
おかげで、夫は家事はなんでも手伝ってくれたりするんですが、洗濯物を干すことだけは
絶対にしません。
それは・・私に干し方が違うだの、そこに干すんじゃない!だの言われるのが嫌だから(爆)

とりあえず洗濯物を取り込んで、部屋の隅においておいて、後でたたもうって思っても、
私の場合、面倒になってしまっていっつも後回しにしちゃってたんですよね。
そして晩ご飯のあと、イヤイヤながら洗濯物をたたんだり・・・。
ましてや、うちは5人家族。
バスタオルだけでも、毎日必ず最低でも5枚はあるため、洗濯物の量も多いのです・・・。

だから、1日でも洗濯をしないと大変なことに・・・・。

毎日どんな天気でも洗濯はしているので(というかしないと大変なことに・・・・)、
洗濯物をたたむのも毎日しなくてはいけない。
それなら、自分が苦にならないやり方を見つければ、苦になることもないですよね♪

洗濯物を取り込むのと、洗濯物をたたむのを1つの行動(流れ作業)にしてしまうのも
ひとつの対策だと思います。

洗濯物をたたむのが面倒だなぁと思っている方。
一度、洗濯物を取り込む際に、ついでにたたんでみてはいかがでしょうか?(*^^*)

* * * * *
ブログランキングに参加しています。
この記事を読んで参考になりましたら、ぽちっと応援していただけるとうれしいです♪


ブログランキング・にほんブログ村へ 

Pocket



スポンサーリンク

Pocket

前の記事:«
次の記事: »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

コメントフィード

トラックバックURL: http://coco-style.biz/zakki_memo/syufu_kaji/1531.html/trackback