完璧がすべてではない・・・

2009年5月30日 * * コメント(0)
Pocket

私は主婦になりたての頃、
専業主婦だからいつも家にいる=家事を完璧にこなさなければならない
と思っていました。
20歳になってすぐに結婚。お腹には娘がいました。
10代で結婚⇒出産をしているお友達も数人いたのですが、遠くに住んでいたのもあって
なかなか会うこともできず。

私の実家からもかなり離れた場所で生活していたので、
母に電話で色々教えてもらってはいたのですが知らない土地での生活、初めての妊娠、結婚生活。
なにもかも初めてなことだらけで、自分の想像する主婦像を一生懸命こなすことだけを考えてました。

でもね、ある時頑張りすぎてしまって疲れてしまったんです・・・。

スポンサーリンク

主婦だから全てのことにおいて完璧じゃなきゃダメって思って、
自分の限界を超えてしまったんだと思います。

毎日、主婦として完璧に仕事をこなしている方もたくさんいます。
私は当初、それが主婦として当たり前だと思っていました。
何事も完璧にこなさなければ主婦として失格なんだと。

でも人間は十人十色。
完璧にできる人もいれば、私のように完璧にしようと思うと疲れてしまう人もいる。

そう実母に言ってもらえたおかげで、今現在の私がいるような気がします。

 

毎日すべてをキレイに掃除しようと思っても、実際私にはできない。
毎日掃除はするけど、あっちもこっちも毎日完璧になんて絶対無理。
それなら、毎日ちょこっとずつ掃除すればいいんじゃない!って思うようになりました。

今日は普段のお掃除+トイレをピカピカにする日にしよう!とか、
今日は普段のお掃除だけでいいやとか。

そうしたらね、お掃除するのが楽しくなりました。
以前は普段のお掃除が終わったら、次はトイレを完璧に、次はキッチンを完璧にって
思っていたからやりたくない気持ちがあってもやらなくちゃいけないって思っていたのです。
だから掃除していても楽しくない。
やる気も起きない。
そんな悪循環を繰り返していました。

今はその日の気分や体調も考慮しながら、一応自分の中で決めた予定をこなしています。
予定を立てていても、気分が乗らなかったときは、掃除機をかけて棚などのほこりを拭いて
おしまい!なことも多々あります。
予定を立てなくても、目に付いたところをちょこっとキレイにしたり。
それだけでも家の中はキレイな状態でいることができています。

自分ではそれがいちばん楽しく家事ができる方法なので、それでいいかなと思っています。

完璧になんでも毎日こなせることが本当は一番いいことなんだとは思うけど、
私の性格上、完璧主婦にはなれないので、
今までもこれからも完璧主婦にはならない=なれないな(苦笑)

* * * * *
ブログランキングに参加しています。
この記事を読んで参考になりましたら、ぽちっと応援していただけるとうれしいです♪


ブログランキング・にほんブログ村へ 

Pocket



スポンサーリンク

Pocket

前の記事:«
次の記事: »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

コメントフィード

トラックバックURL: http://coco-style.biz/zakki_memo/syufu_kaji/1554.html/trackback