キッチンやリビングのテーブルにも置いてる広告ゴミ箱

2011年5月19日 * * コメント(0)
Pocket

我が家でも私の実家でも愛用しているゴミ箱が、『広告ゴミ箱』。

我が家で広告ゴミ箱を使いだしたのは、実家の父にもらったからなんです。
私の実家では、この広告ゴミ箱を愛用していて、
キッチンで生ごみを処理するのに使っていたり、
リビングのテーブルの上に置いて、
みかんの皮とか、お菓子のゴミとか、糸くずとか・・・など、いろんなものを
ポイポイと捨てていました。

スポンサーリンク

広告ゴミ箱を処理するときも、中のごみをまとめるように
クシュクシュと丸めてそのままゴミ箱に捨てるだけ。

実家ではもう何年も前から、広告ゴミ箱を愛用していました。

 

私も実家に行ったときは、広告ゴミ箱を使っていましたが、
これが思ったよりも便利だったんですよ。

でも、我が家では新聞をとっていないため、広告がなかったので
使っていませんでした。

 

実家では、この広告ゴミ箱を作ってストックしておくのは
私の父の仕事です(笑)

父は几帳面なので、母や私とは違って
キッチリ作るんです(^-^;
実家には、広告ゴミ箱がかなりの量ストックされているので、
この間、父に

「ちょっとこのゴミ箱、私んちにもちょうだい!」

と言って、かなりの量もらってきました(笑)
で、早速使っているんだけど、やっぱりかなり便利ー!!

リビングのテーブルに、これを置いておくだけなのに
子どもたちもいつもはお菓子を食べてそのままにしてることが多い小袋も、
この広告ゴミ箱の中に言われなくても捨ててくれるし、
(いつもは、「片付けなさいよー!!」って言われることばっかりだったのにw)、
キッチンでじゃがいもの皮をむくときなんかも、
この広告ゴミ箱をササっと用意して、その中に皮を入れれば、
そのまますぐに捨てられるし。

テーブルの上も散らからなくなったし、
キッチンの生ごみの処理もかなり楽になりました。

 

父は、広告の中でも厚めの広告を使っているので
多少、水気があるものでも破れてしまうことがありません。

父いわく、マンションとか不動産系の広告が分厚くていいらしいですよ(笑)

 

ただ、広告なので見た目を気にしてしまう方にはあまりオススメできないけど、
でも元々広告って捨ててしまうものだし、それを捨てる前に活用できるってことは
いいことだと思います♪

 

我が家では、広告はないのでこれからは父にお願いして
我が家の分も広告ゴミ箱を作ってストックしてもらうことにしました。
(家でヒマしてるから、仕事を与えてあげた・・・とでもいいましょうか(^-^; )

父にも作れるので、作り方はとっても簡単です!
こちらでも作り方や活用方法などが掲載されていますので
気になる方はチェックしてみてね♪

『広告チラシで折るゴミ箱』で便利&エコ

* * * * *
ブログランキングに参加しています。
この記事を読んで参考になりましたら、ぽちっと応援していただけるとうれしいです♪


ブログランキング・にほんブログ村へ 

Pocket



スポンサーリンク

Pocket

前の記事:«
次の記事: »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

コメントフィード

トラックバックURL: http://coco-style.biz/zakki_memo/syufu_kaji/3678.html/trackback